1. ホーム
  2. セミナー情報
  3. 現在受付中のセミナー
  4. 【ジョイ・ラボA-6講座】更年期・ 7月23日(日)セミナーのご案内

【ジョイ・ラボA-6講座】更年期・ 7月23日(日)セミナーのご案内

更年期世代女性の実状とより良い健康づくりのために

〜女性の健康とメノポーズ協会活動&調査データから


 いま更年期世代女性(0歳〜59歳とする)人口は約1700万人、労働力率は76%に上り、管理職を担う職場の基幹的な働き手でもあります。また、1986年施行の男女雇用機会均等法第一世代が更年期を迎え、メディアでは更年期関連記事の報道も多く、社会的な関心も高まっています。当協会電話相談にも、仕事と更年期症状との両立に悩む更年期女性からの相談が頻繁に届いており、更年期の健康づくりと医療が重要であり求められていると思われます。
1996年当協会設立以来10部門の活動を通して把握された、更年期世代女性の健康・仕事の問題、医療環境などに関する実状や声を当データを基にご報告させていただくと共に、我が国の女性たちが健やかで十分に力を発揮していける社会の実現のための改善の提案などを行いたいと考えております。

講師:三羽 良枝(みわ よしえ) 

NPO法人「女性の健康とメノポーズ協会」理事長

1996年に協会(旧名メノポーズを考える会)を設立。ミドルエイジ・更年期を軸に思春期~高齢期女性の生涯を通した健康づくりとより良い働き方の啓発とサポート活動を行っている。医療、食事、運動、ライフスタイル、ワーク・ライフ・バランスの5項目を柱に、「電話相談」「女性の健康検定」「健康調査」「フォーラム」等の10部門の活動を継続中。


厚生労働省・女性の健康づくり推進懇談会委員として、「女性の健康週間」の創設、「女性の健康宣言」作成に携わる。

各関連医学会学術集会で講演及び、学会誌に論文を多数掲載。各新聞社・行政・企業などで講演他、各新聞・雑誌、TV等で解説・執筆。 日本女性医学学会認定専門相談士


日本産婦人科医会/日本女性医学学会/ 日本更年期と加齢のヘルスケア学会/日本骨粗鬆症学会等委員・役員を務める。2013年「第12回更年期と加齢のヘルスケア学会・学会賞」、2009年「国際ソロプチミスト東京クラブ賞」、1999年「第4ノバルティス・メノポ-ズ・アワ-ド看護学・保健学部門」等を受賞。「年代別 女性の健康と働く方マニュアル」「更年期一人で悩まないで!」「働く女性のヘルス&ライフノート」他 を編著出版。


詳細チラシはコチラ⇒2017ジョイラボチラシ三羽.pdf


◆日 時:7月23日(日) 10:00~12:00

◆場 所:対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座

     東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7階

◆参加費:一般の方:4,500円         ジョイラボ会員:年間会費に含まれています

        (1年コース;180,000円、3年コース:200,000円)  



お申し込みはこちらから