1. ホーム
  2. セミナー情報
  3. 現在受付中のセミナー
  4. 女性の健康学校〈ジョイ・ラボ〉7月12日【B-5】検診と啓発

女性の健康学校〈ジョイ・ラボ〉7月12日【B-5】検診と啓発

女性の健康学校〈ジョイ・ラボ〉
7月12日主催セミナーのご案内

【B-5】
検診と啓発~アラサー世代の検診のあるべき姿:子宮頸がんなど~

◆7月12日(水) 18:30~20:30
講師:平池 修(ひらいけ おさむ)先生

東京大学医学部附属病院 女性診療科・産科

平成7年東京大学医学部医学科卒業、平成27年8月より現職
専門は生殖医学、女性ヘルスケア
日本産科婦人科学会専門医、日本産婦人科内視鏡学会技術認定医、日本女性医学会学会認定ヘルスケア専門医、日本生殖医学会生殖医療専門医、日本内分泌学会代謝・内分泌(産婦人科)指導医


女性の健康は、卵巣機能つまり卵巣から分泌される女性ホルモンとその変動により生涯を通して大きく影響を受けます。女性の健康を増進させるためには、月経周期、妊娠・出産、閉経などといった人生上のイベントと、それに関連した病気の出現パターンがあります。
女性特有の疾患に対する啓発、教育、予防などの支援は、男性のものと比較して大きく遅れていて、このことが女性活躍、少子化解消、健康長寿への大きな障壁となっています。本セミナーでは30歳近辺の女性をターゲットにして、この世代にみられる病気と、子宮頸がんを含めた検診のあるべき姿について講演をする予定です。

詳細チラシはコチラ⇒7月12日チラシ平池先生.pdf

◆場 所:対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座
        東京都中央区銀座 2-6-5 銀座トレシャスビル7階
◆参加費:4,500円/ジョイ・ラボ会員:年間会費に含まれています

■お申込み:必要事項をご記入の上、女性医療ネットワーク事務局までFAXにてお願いいたします。
FAX番号 : 03-3538-1019

お申し込みはこちらから