1. ホーム
  2. セミナー情報
  3. 終了したセミナー
  4. 6月8日【ジョイ・ラボA-5講座】思春期

6月8日【ジョイ・ラボA-5講座】思春期

女性医療ネットワーク事務局より、セミナーのご連絡です。
皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加くださいませ。
以下はセミナーの詳細となります。

【セミナー詳細】
<テーマ>  『思春期 ~いま、何を、どう伝えるか~』
<日 時>  6月8日(水) 18時30分~20時30分
<場 所>  対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座
         東京都中央区銀座2-6-5  トレシャスビル7階
<参加費>  ジョイ・ラボ会員:無料  一般の方:4,500円
<講 師> 岩室紳也(いわむろしんや)先生
ヘルスプロモーション推進センター(オフィスいわむろ)代表

【内容】
変わった「思春期」
大人たちはイマドキの若者も、自分たちと同じ思春期を経験していると誤解しています。年間100回程度、学校現場で直接若者たちに講演をしたり、ホームページ( http://iwamuro.jp )で若者の相談に乗ったりしている経験から、生まれた時からおちんちんをむいて清潔を保ちましょうと訴えていることに対して、「放っておけば自然にむける」と、自らの不勉強も顧みず言い放つ大人たちが少なくありません。
で、何が変わったか。一言で言えば人と人の関係性が希薄化し、一番人と人の関係性に学ぶ貴重な時期を逸しているのが「イマドキの思春期」です。

結果ではなく根本原因に着目を
若者たちが直面する「こころ」、「性」、「薬物」、「ネット」の諸問題の原因が別物と考えている人が思いつく対処法は「こころの健全育成」、「性教育」、「薬物撲滅教育」、「ネットリテラシー教育」です。しかし、「教育」をどんなに充実させても次から次へと「いじめ、自殺、引きこもり」、「中絶、性感染症」、「違法・脱法ドラッグ」、「ネットいじめ」といった問題が噴出しています。
「で、どうする?」を一緒に考えませんか。

【講師紹介】岩室紳也 先生
ヘルスプロモーション推進センター(オフィスいわむろ)代表
厚木市立病院泌尿器科

岩室先生写真shinya.jpg
























【会場アクセス】
対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座
〒104-0061 中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7F
NPO法人 女性医療ネットワーク
TEL: 03-3538-0250       MAIL: info@cnet.gr.jp

お申し込みはこちらから