1. ホーム
  2. セミナー情報
  3. 終了したセミナー
  4. 4月13日(水)開催 ジョイ・ラボ情報【A-9】 馬場のぞみ「DVと虐待」のご案内

4月13日(水)開催 ジョイ・ラボ情報【A-9】 馬場のぞみ「DVと虐待」のご案内

DVと虐待

<テーマ> DVと子どもと離婚~法的支援の現場から

【内容】
一緒にいるのがしんどい,別れたい,という女性からの離婚相談の多くは,DVが背景にあります。
身体的暴力を伴わないケースでは,相談者自身にDVを受けているという自覚がないことも少なくありません。
自分が悪いのではないか。自分が怒らせないようにすれば,夫は変わってくれるのではないか。
別れを切り出したら逆上されてもっとひどいことになるのではないか。別れることで子どもから父親を奪ってしまうのはよくない,自分が我慢すべきなのではないか。
そんなふうに思って,ずっと誰にも相談できなかった,と打ち明けてくれる相談者にもたくさん出会いました。相談を受ける側のDVに対する理解が不十分で,ようやくたどりついた相談窓口で二次被害にあってしまったという話もよく耳にします。

DVという言葉は普通に耳にするようになりましたが,それが本当のところどういうものなのか,被害にあったときにどうしたらいいのか,きちんと教えてくれるところはほとんどありません。事例をご紹介しながら,DVとは何か,DVが子どもに与える影響,DVと離婚手続といった内容について,ご参加の皆様と一緒に考える時間にできればと思います。

【講師紹介】馬場 望(ばば のぞみ)
弁護士,社会福祉士,保護司。2005年弁護士登録。
離婚,DV,性犯罪被害などの女性の相談,少年事件,児童虐待,いじめなどの子どもの事件に力を入れて取り組んでいる。
2015年4月,豊島区南大塚にのぞみ法律事務所を開設。著書に『Q&A子どもをめぐる法律相談』(新日本法規出版,共著)など。

お申し込みはこちらから