1. ホーム
  2. セミナー情報
  3. 終了したセミナー
  4. 【ジョイ・ラボB-9講座】『これからの不妊治療、トータルは妊娠力を育てるために』

【ジョイ・ラボB-9講座】『これからの不妊治療、トータルは妊娠力を育てるために』

【ジョイ・ラボB-9講座】『これからの不妊治療、トータルは妊娠力を育てるために』

女性医療ネットワーク事務局より、セミナーのご連絡です。
皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加くださいませ。
以下はセミナーの詳細となります。

【セミナー詳細】
<テーマ>  『これからの不妊治療、トータルは妊娠力を育てるために』
<日時>   9月11日(水) 18時30分~20時300分
<場所>   対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座
         東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7階
<参加費>  ジョイ・ラボ会員:無料  一般の方:4,500円
<講師>   吉田 淳(よしだあつみ)

【内容】
不妊症の原因は、WHOの統計によると女性のみ41%、男性のみ24%、男女ともにあり24%、原因不明11%である。不妊症はカップルの病気であるにもかかわらず、女性不妊症は産婦人科、男性不妊症は泌尿器科で治療されており、不妊症の治療方針が一致しないこともある。我々の施設は、一人の医師が、男性・女性不妊症を治療できる施設としてオープンした。不妊症の治療には、人工授精を含めた一般不妊治療と体外受精や顕微授精などのART(高度生殖補助技術)治療がある。今回の講演では、ARTの概説、ガラス化法を用いた卵子凍結保存、タイムラプスを使用した胚観察など最新の不妊治療について述べる。

【講師紹介】
吉田 淳(よしだあつみ)
木場公園クリニック院長
産婦人科医・生殖医療専門医・臨床遺伝専門医・MBA(経営学修士)
愛媛県松山市生まれ 52歳 男性
1986年3月 愛媛大学医学部卒業
1986年5月 東京警察病院産婦人科
1991年8月池下レディースチャイルドクリニック
1992年4月日本産科婦人科学会専門医取得
1993年10月 高度医療研究所・中央クリニック非常勤医師
1994 年7月 東邦大学医学部第一泌尿器科学講座特別大学院研究生
1997年11月 医学博士取得(男性不妊症と染色体異常)
1997年11月日本不妊学会賞
1999年 1月木場公園クリニック院長(不妊センター)
2007年4月日本生殖医学会・生殖医療指導医
2009年10月臨床遺伝専門医
2011年3月経営修士(MBA)

趣味
トレールランニング、マラソン、卓球、ウエイトトレーニング
2013年4月に行われた富士山の周りの山々を走る100マイルの山岳レース(UTMF)を41時間24分で完走、100マイラーとなった。


【会場アクセス】
対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座(旧 ジュノ銀座産院健康院)
〒104-0061 中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7F
NPO法人 女性医療ネットワーク
TEL: 03-3538-0250 MAIL: info@cnet.gr.jp



お申し込みはこちらから