1. ホーム
  2. セミナー情報
  3. 終了したセミナー
  4. 【ジョイ・ラボB-3講座】『乳がんを考える』

【ジョイ・ラボB-3講座】『乳がんを考える』

女性医療ネットワーク事務局より、セミナーのご連絡です。
皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加くださいませ。
以下はセミナーの詳細となります。

【セミナー詳細】
<テーマ>  『乳がんを考える』
<日時>   5月8日(水) 18時30分~20時30分
<場所>   対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座
         東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7階
<参加費>  ジョイ・ラボ会員:無料  一般の方:4,500円
<講師>   土井 卓子 (どい たかこ)

【内容】
乳癌は罹患率、死亡率ともに年々増加しており、16人に一人の日本女性が乳癌を経験する時代となりました。しかし、近年は新しい治療薬の開発が顕著で、その結果、全身病である乳癌の治療は外科的なものから薬物療法へと移行がすすみました。外科的治療の変化を振り返り、次いでホルモン療法、化学療法、分子標的治療薬の進歩と使用方法の変化を考えていきたいと思います。
特に乳癌のサブタイプという概念が用いられるようになったことで、従来のような進行度ではなく癌の性格によって治療法を決定するという治療の組み立ての変化が起こりました。サブタイプについて簡単に説明したうえで、具体例をあげながらサブタイプ別補助療法、および再発治療を考えます。
最後に今後の乳癌治療の課題を考察いたします。

【講師紹介】
土井 卓子 (どい たかこ)
湘南記念病院 かまくら乳がんセンター長

学歴:1984年横浜市立大学医学部卒業、1990年同大学院卒業、学位取得
職歴:1984年6月から1986年3月 横浜市立大学医学部付属病院で研修
1986年4月~1990年3月 同大学院在籍、卒業、学位取得
1990年6月~1993年5月 済生会横浜市南部病院勤務
1993年6月~1995年3月 横須賀共済病院勤務
1995年4月~2008年7月:独立行政法人国立病院機構横浜医療センター勤務
2008年8月~現在:    湘南記念病院かまくら乳がん甲状腺センター勤務

外科学会認定医、指導医、外科専門医、消化器病学会専門医、消化器外科学会認定医
乳癌専門医、日本臨床腫瘍学会暫定指導医、ICD
日本乳がん検診学会評議員、日本乳癌学会評議員、精中委読影委員他


【会場アクセス】
対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座(旧 ジュノ銀座産院健康院)
〒104-0061 中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7F
NPO法人 女性医療ネットワーク
TEL: 03-3538-0250 MAIL: info@cnet.gr.jp



お申し込みはこちらから