1. ホーム
  2. セミナー情報
  3. 終了したセミナー
  4. 【ジョイ・ラボ A-2講座】「ライフステージ」開催のご案内

【ジョイ・ラボ A-2講座】「ライフステージ」開催のご案内

いつも大変お世話になっております。
女性医療ネットワーク事務局よりセミナーのご連絡です。
以下はセミナーの詳細となりますので、お誘い合わせのうえお越し下さいませ。 
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【セミナー詳細】
***********************************************************************

≪テーマ≫「アラフォー安産-内科医から見る女性の健康-」
≪日 程≫ 2012年8月8日(水)
≪時 間≫ 18:00~20:00 
≪場 所≫ 対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座(旧ジュノ銀座産院健康院)内スタジオ
≪参加費≫ ジョイ・ラボ会員:無料     一般金額:4,500円
≪講 師≫ 村島 温子(むらしま あつこ)

***********************************************************************

【講師プロフィール】
国立成育医療研究センター 母性医療診療部長
妊娠と薬情報センター長 母性内科医
筑波大学医学専門学群卒業。虎の門病院研修医、順天堂大学膠原病内科を経て現職。
専門分野は合併症妊婦(とくにリウマチ・膠原病)。
日本内科学会認定内科専門医、日本リウマチ学会専門医・評議員。
NPO法人女性医療ネットワーク副理事長。
編著書に「膠原病の治し方」「膠原病とリウマチの治し方」(ともに講談社刊)、「妊娠・授乳と薬の知識 飲んで大丈夫?やめて大丈夫?」(医学書院刊)、「アラフォー安産」(経済界新書 2011年発刊)など。

***********************************************************************

【内 容】
生殖年齢の女性は、通常、高血圧や糖尿病などの生活習慣病が少なく、甲状腺疾患や膠原病などの自己免疫疾患が相対的に多いと言われてきたが、妊娠年齢の高齢化により生活習慣病も増えてきているのも事実である。

妊孕性という観点からは甲状腺機能はじめとする内分泌疾患や肥満などインスリン抵抗性を示す病態が注目されている。
「妊娠は負荷試験である」といわれ、本来の体質が頭をもたげてくるが、これを未病につなげるという考え方も注目されつつある。
また、更年期以降の女性では肥満、高血圧、高脂血症の傾向が現れてくる。

これらの治療を男性と同様に行うべきかは性差医療の重要なテーマである。

***********************************************************************

【会場アクセス】
対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座(旧 ジュノ銀座産院健康院)  
 〒104-0061 中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7F
 ≪受付時間≫
 月曜日~金曜日:10:00~18:00
 土曜日:10:00~13:00
 TEL:03-3535-2992
MAP:http://w-wellness.com/access.html


お申し込みはこちらから