1. ホーム
  2. セミナー情報
  3. 終了したセミナー
  4. 【ジョイ・ラボ A-8講座 ジェンダー】開催のご案内

【ジョイ・ラボ A-8講座 ジェンダー】開催のご案内

いつも大変お世話になっております。
女性医療ネットワーク事務局よりセミナーのご連絡です。
以下はセミナーの詳細となりますので、お誘い合わせのうえお越し下さいませ。 
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【セミナー詳細】
-----------------------------------------------------------------------------------------
【テーマ】「ジェンダーの視点にたったカウンセリング」
【日 程】2012年6月13日
【時 間】18:00~20:00
【場 所】対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座
(旧 ジュノ銀座産院健康院)内スタジオ
【参加費】ジョイ・ラボ会員:無料  一般金額:4,500円
【講 師】吉野一枝
------------------------------------------------------------------------------------------

【講師プロフィール】
1954年東京生まれ。 
高校卒業後、今で言う「フリーター」や、コマーシャル制作の会社勤務を経て、
29歳の時、医学部受験を志す。3年間の予備校通いの末、32歳で帝京大学医学部入学。
卒業後東京大学医学部付属病院産婦人科に勤務。
母子愛育会愛育病院、長野赤十字病院、藤枝市立総合病院などの産婦人科に派遣勤務、2003年によしの女性診療所を開院。
2001年 臨床心理士資格取得。
-----------------------------------------------------------------------------------------

【内 容】
皆様「フェミニストカウンセリング」というものをご存知ですか?
まだ日本ではカウンセラーの数も少なく、一般に広まっているとはいえませんが、女性の問題に関するカウンセリングでは大きな力を発揮します。

一般のカウンセリングとどこが違うか?ですが、一言で言えば「従来の男性中心の視点ではなく、ジェンダーの視点、男女共同参画の視点にたったカウンセリング」ということになります。
「男性から女性への暴力」である性暴力、DVなどの被害者である女性へのカウンセリングは、
従来の男性中心の視点では「女性側も挑発する部分があったのでは?」{原因はあなたにもある。}などと二次被害というべき事態を引き起こしてしまいます。
ここで有効なのはフェミニストカウンセリング以外にないといえます。今回はこのフェミニストカウンセリングの考え方のエッセンスをご紹介したいと思います。


【会場アクセス】
対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座
(旧 ジュノ銀座産院健康院)  
〒104-0061 中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7F

≪受付時間≫
月曜日~金曜日:10:00~18:00
土曜日:10:00~13:00

TEL:03-3535-2992
MAP:http://w-wellness.com/access.html

お申し込みはこちらから