1. ホーム
  2. セミナー情報
  3. 【ジョイ・ラボB-2講座】『女性に多い不定愁訴』

【ジョイ・ラボB-2講座】『女性に多い不定愁訴』

女性医療ネットワーク事務局より、セミナーのご連絡です。
皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加くださいませ。
以下はセミナーの詳細となります。

【セミナー詳細】
<テーマ>  『女性に多い不定愁訴』
<日時>   4月28日(日) 10時00分~12時00分
<場所>   対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座
         東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7階
<参加費>  ジョイ・ラボ会員:無料  一般の方:4,500円
<講師>   鈴鹿有子 (すずか ゆうこ)

【内容】
まだまだ聞こえは大丈夫!と思っていませんか。加齢性難聴は40歳代から始まっています。日常生活に問題がないから、テレビの音を大きくすればすむから、しゃべる相手もいないから・・・と放置しがち。しかし最近聞き返しが多い、聞き違いが多いとなると、聴力は同じでも聞き取り能力が低下しています。それは脳機能の低下を反映するもので、聴覚の脳への影響はたいへん大きいのです。使わないと廃用症候群や認知症にまで発展してしまうと警鐘する先生もいます。退職後に時間はできたものの急に意欲がなくなる話をよく聞きます。これは、聞いて考えて返事をするという脳への刺激が落ちたことが原因の1つになっています。
逆に、聞き取りを鍛えれば脳のアンチエイジングにも効果的で、ボケを防ぐ効果があります。
など、耳の話、聞こえの話をしたいと思います。

【講師紹介】
鈴鹿有子 (すずか ゆうこ)  

金沢医科大学  耳鼻咽喉科 特任教授
女性総合医療センター コーディネーター
金沢医科大学 女医会会長

出身: 東大阪

1979年(昭和54年) 関西医科大学卒業
1985年よりハーバード大学耳鼻咽喉科学へ留学。
1992年からジュネーブWHO本部事務局で難聴予防課担当。
1995年 大阪北逓信病院耳鼻咽喉科部長
1998年(平成10年)から金沢医科大学へ。

専門
難聴、めまい、耳鳴などの神経耳科学 と 音声改善手術。

【会場アクセス】
対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座(旧 ジュノ銀座産院健康院)
〒104-0061 中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7F
NPO法人 女性医療ネットワーク
TEL: 03-3538-0250 MAIL: info@cnet.gr.jp




お申し込みはこちらから