1. ホーム
  2. 活動報告
  3. セミナー報告
  4. 2014.05.02 自民党から超党派による「女性の健康の包括的支援の実現に向けて」3つの提言が出されました。

自民党から超党派による「女性の健康の包括的支援の実現に向けて」3つの提言が出されました。

2014.05.02

自民党の政調による「女性の健康の包括的支援に関するPT(プロジェクトチーム)」が1月8日から始まり、
3月 26日までに7回の委員会を開催し終了しました。
これは当会の働きかけによって始まったPTで4月1日に自民党の「最新の政策トピックス」として提言が発表されています。
自民党のHPに掲載されていますので是非ご覧ください。

3つの提言として、
1、生涯を通じた女性の健康支援の充実強化
2.安全な出産環境の再構築
3.女性の健康を包括的に支援する政策を推進する法的基盤と体制の整備

※詳細PDFはコチラ

としてまとめられましたのでご紹介いたします。
このPTによって、女性の健康が思春期から老年期まで継続してかつ包括的に考えられるようになったこと、またDV被害者など長期的支援を必要とするケース、産前産後のヘルスケアの重要性にも陽が当たったことは画期的です。
今後超党派の推進する政策として、女性の活躍と共に我が国の政策の主たる方向性をなっていくことを望んでいます。

スライド1.JPG























スライド2.JPG
























スライド3.JPG