1. ホーム
  2. マンマチアー委員会
  3. チアー活動実施のご案内
  4. 終了したチアー活動
  5. NPO法人 女性医療ネットワーク ブレストケア部会 マンマチアー(Mamma Cheer)委員会 第70回

NPO法人 女性医療ネットワーク ブレストケア部会 マンマチアー(Mamma Cheer)委員会 第70回

NPO法人 女性医療ネットワーク ブレストケア部会
マンマチアー(Mamma Cheer)委員会 第70回のご案内です。

早いもので、マンマチアーの開催も今月で70回。今年も頑張って参ります!
4月20日(水)のチアー活動は、
病理医の黒住昌史先生(埼玉県立がんセンター)をお招きし、
「乳がん治療の影の主役『病理医』が語る、乳がん診断の最先端」をテーマにお話しいただきます。

病理医は、私たちが普段、接することはないですが、患者にとって重要な医師。
乳がんの診断・治療は年々進化を遂げ、診断においてはサブタイプ分類ができるようになるなど、
個別化医療が確立されつつあります。
ひと口に乳がんといっても、がん細胞はそれぞれで違うので、
その人にとって必要かつ、過剰すぎない治療法が判るようになってきています。
そのために不可欠なのが病理医。
良性か悪性か、悪性ならどんな性格かを、採取した細胞をさまざまな角度から調べ、
それによって適した治療法が決まります。

今回は黒住先生が最先端の乳がんの病理についてわかりやすくお話しくださいます。
滅多に会えない、病理医のお話が聞けるチャンスです!
ぜひお誘い合わせのうえ、お越しください。

黒住昌史(くろずみ まさふみ)先生
【ご紹介】
埼玉県立がんセンター 病理診断科 科長兼部長。
<ご略歴> 新潟大学医学部卒業。医学博士。専門は人体病理学、とくに乳腺病理では日本を代表する病理医。
日本病理学会専門医・指導医。日本臨床細胞学会 専門医・指導医。日本検査学会専門医。
日々病理診断に取り組むかたわら、埼玉医科大学総合医療センターブレストケア科客員教授をはじめ、
多くの医学部にて教育・指導に努める。


●第70回 マンマチアー(Mamma Cheer)"チアー活動"
日  時:2016年4月20日(水) 開始18時半~20時20分 終了
場  所:対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座 http://w-wellness.com/access.html のセミナールーム

詳しくは添付のリリースをご確認ください。
第70回マンマチアーリリース20160420.pdf

たくさんのご参加をお待ちしております!

マンマチアー委員会

事務局

〒104-0061 中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7階 対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座内
NPO法人 女性医療ネットワーク事務局
TEL:03-3538-0250 FAX:03-3538-1019
メール:info@cnet.gr.jp

お申し込みはこちらから