1. ホーム
  2. マンマチアー委員会
  3. チアー活動実施のご案内
  4. 終了したチアー活動
  5. マンマチアー(Mamma Cheer)委員会 第59回チアー活動のご案内

マンマチアー(Mamma Cheer)委員会 第59回チアー活動のご案内

**************************************************************************************
私たちは ~女性の乳房の健康を応援します~
NPO法人 女性医療ネットワーク ブレストケア部会
マンマチアー(Mamma Cheer)委員会 第59回チアー活動のご案内

東京は桜が満開となり、草花の芽吹きをまぶしく感じる季節となりました。花粉症の方はもう少しの辛抱ですが、ときには花を愛で、ゆったり自然のエネルギーを感じ、毎日に感謝する時を持つことは大切ですね。
NPO法人女性医療ネットワーク「マンマチアー(Mamma Cheer)委員会」主催、4月の"チアー活動"のお知らせです。

今月のテーマ「乳がん患者の妊娠、出産についての現状と可能性」を
国立がん研究センター腫瘍内科医の清水千佳子先生にお話しいただきます。

ご存知のとおり、日本では乳がん患者がどんどん増え、12人に1人という罹患率までになりました。そのなかには、妊娠が可能な年代の女性も沢山含まれています。しかし乳がん治療の中心となっている薬物療法(抗がん剤やホルモン療法など)は、卵巣機能に障害を与えたり抑制するため、将来子供を持ちたいと願っている女性にとって大変な苦悩で、治療後の人生に大きな影響を与えてしまいます。これは社会問題と言ってもいいでしょう。
そこで日本でも乳腺科と婦人科が協力して、乳がん治療をしながら、妊娠出産を望む人、に対し、その可能性を探る研究や実際の取り組みがなされています。
今回は、「乳癌患者における妊孕性保持支援のための治療選択および患者支援プログラム・関係ガイドライン策定開発」班の研究代表者で、薬物療法のスペシャリストである、清水千佳子先生に、今、日本でできる可能性やリスクについてお話しいただきます。

先日、HBOC(遺伝性乳がん・卵巣がん症候群)のアンジェリーナジョリーさんが、予防措置として乳房摘出につづき、卵巣を摘出したことを公にしました。その際、「誰もが同じ選択をする必要はない。自分にとって何が最適かを選ぶことが一番大切」と語っていたことが印象的でした。自分の人生にとって最適な選択は、正しい知識があってこそのものです。
若い女性は身近な事としてもちろんですが、家族やパートナー、そして患者サポートをしている方にとっても大切な情報です。シンポジウムでもつねに満員になる注目のテーマを直に聞き、質問ができるチャンスです。ぜひご参加ください。

スピーカー:清水千佳子先生(腫瘍内科医)
【ご略歴】1996年東京医科歯科大学医学部卒業。国立がんセンター中央病院レジデント、がん専門修練医を経2003年7月より国立がんセンター中央病院乳腺・腫瘍内科医員。専門は乳がんの薬物療法。2006年より日本乳癌学会診療ガイドライン委員。2003年のM.D. Anderson Cancer Center Medical Exchange Programへの参加ががんの「チーム医療」を考える契機となり、乳がん患者のサバイバーシップの包括的な支援を目指して、臨床研究やトランスレーショナルリサーチに取り組む。平成24-25年度厚生労働科学研究費補助金 第3次体癌総合戦略研究事業「乳癌患者における妊孕性保持支援のための治療選択および患者支援プログラム・関係ガイドライン策定の開発」班 研究者代表。研究開発の成果を「乳がん患者の妊娠出産および生殖医療に関する診療の手引き 2014版」(金原出版)にて出版。

"チアー活動"は乳がんを体験した、していないにかかわらず、どなたでも参加できます。男性の参加、応援も大歓迎です。
*************************************************************************************
■ 第59回 マンマチアー(Mamma Cheer)"チアー活動"
日  時:2015年4月15日(水) 開始18時半~20時20分 終了
*今回から終了時間が10分早まります。
場  所:対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座 http://w-wellness.com/access.html 
のスタジオ。(*クリニックの名称は変わりましたが、場所は同じです。)
住  所:東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7F
(別紙、会場地図をご参照ください。)
テーマ:「乳がん患者の妊娠、出産についての現状と可能性」
スピーカー:清水千佳子先生 (腫瘍内科医)

★この会は、株式会社ジャンパール様によるご協賛をいただいています。
☆参加費無料。申込み不要。開始時間を過ぎて途中からの参加もOKです。
☆小規模な会なので、直接皆様といろいろなお話ができます。お気軽にご参加ください。

「マンマチアー(Mamma Cheer)委員会」について
NPO法人女性医療ネットワーク「マンマチアー(Mamma Cheer)委員会」は、乳がんを体験し、NPO法人CNJ認定乳がん体験者コーディネーターである美容ジャーナリスト・山崎多賀子、女性医療ジャーナリスト・増田美加が主宰・企画しさまざまな活動を行っています。アドバイザーとして対馬ルリ子(対馬ルリ子女性ライフクリニック院長)、片岡明美(乳腺外科医)、2人の医師も加わっています。
●マンマチアー委員会では、企業様、あるいは個人の方へ御協賛金のお願いをさせていただいております。詳しくはマンマチアー委員会、山崎多賀子、増田美加にお問い合わせくださいませ。
●この会は、NPO女性医療ネットワーク「ジョイラボ」の講座のひとつにもなっています。

■今後の予定/2015年 *5月はカミツレツアーのためお休みになります(下記参照)。ご注意ください。
6月17日(水)18時半~20時20分
7月15日(水)18時半~20時20分
●4月から、会場片づけ作業のため、終了時間が10分早まります。会が終了しましたら速やかな退出にご協力をよろしくお願いいたします。      
●2015年5月23日(土)~24日(日)には、今年で3回目になる長野県池田町でカモミールのお風呂に入る「カミツレツアー」を行う予定です。乳がんサバイバーでなくても参加可能です。お申込みお待ちしています!

★日時や場所、内容は、事情により突然変更することがあります。毎回送付するご案内メールを参照ください。


*******************************************
●事務局/NPO法人女性医療ネットワーク マンマチアー委員会  http://www.cnet.gr.jp/
〒104-0061東京都中央区銀座2-5-5 壹番館ビル 4F
TEL:03-3538-0250 FAX:03-3538-1019
*******************************************

■会場地図
「対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座」
東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7F ☎03-3535-2995
(入口は中央通りと、ガス灯通りの2方向にあります)
地図.jpg


事務局

〒104-0061 中央区銀座2-6-5 銀座トレシャスビル7階 対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座内
NPO法人 女性医療ネットワーク事務局
TEL:03-3538-0250 FAX:03-3538-1019
メール:info@cnet.gr.jp

お申し込みはこちらから